INTERVEW

\加盟店インタビュー/

Vol.15 めがね食堂【市ヶ谷】

今回は「めがね食堂」様にお話を伺いました!




メニューブックにはない料理も、食べたい気分に合わせて、その場でおいしいひと皿に。

わがままパスタやわがままピザ、おまかせアヒージョなど、シェフがストーリーを描きながらアレンジするメニューが人気です。

素材は国産ものなどを厳選して、季節感も大事にしています。








Q.

メニューのこだわりは?


良質な素材を使った料理をリーズナブルに提供したいという思いがあるため、手間ひまもコストも惜しみません。人気のローストビーフはA4ランクの黒毛和牛を使っており、『どうしてこの値段で?』とお客様に驚かれることもよくあります。当店では、お客様の数だけ料理があると考えているので、お客様の要望を聞きながら、一緒に食卓を作っていくのがコンセプトです。ご夫婦ならワインのつまみにもなる副菜を。お子さんがいるご家庭ならお子さんにも喜んでいただけるものを用意できるのが、当店の強みであり、こだわりです。



Q.

テイクアウトのための工夫はありますか?


フタを開けたときに特別感を感じていただけるよう、容器の種類を豊富に取り揃え、おかずによって使い分けています。温かいおかずには保温性のある容器を、汁物は見映えがよくなるよう、浅めの容器と深めの容器を使い分けます。





Q.

おかずづくりで意識していることは


外食や中食で野菜不足を解消していただくことをテーマに、良質な素材を贅沢に使ったサラダを必ず副菜に入れています。もう一品の副菜は、お客様ごとのご家庭のテーブルを考えながら、バリエーションをもたせるようにします。














STAFF VOICE



その名の通り、店内はめがね雑貨だらけの楽しい隠れ家ビストロ。お客様の声を聴きながら手間暇かけたお料理をリーズナブルに!との店長・山口さんの思いは、トコトンお客さん目線で本当にうれしい!

普段家庭の食卓にはなかなか並ばないめずらしい野菜や旬の食材も楽しめます。